information

 

Maho’s tableにて、本格的なパンのレッスンを行っています。講師はこばやしゆみこ先生。

 

HPはhttp://cestmignon.exblog.jp/

 

初心者でもパン経験者でも満足いただけるレッスン内容です。              

 

次回のレッスンは以下の通りです。単発参加可能です!

 

★★★★★★★★★★★★★

 

11月4日(日)11時~13時半

 

12月7日(金)11時~13時半

 

ガトー・デ・ロア(ガレット・デ・ロア)といえば・・・

 

パイとアーモンドクリームの組み合わせ。
でも実は、地方でいろいろなスタイルがあるのです。
ご存じでしょうか?

そして南仏ではブリオッシュ系の生地をリング状にし、
フルーツのコンフィをのせるのが伝統的なスタイル。
チェリーやレモン、メロンその他のコンフィーをのせるのが基本なのですが、
今回はcoba風にアレンジ!
直径18cmくらいのパンになります。

こちらのパンはもちろん生地作りがポイント♪
リッチな生地の基本をしっかりおさえて美味しいパンを焼き上げます。

 

もうひとつは

 

寒い季節にぴったりな栗ときのこのガルショーク仕立て

 

栗ときのこをたっぷり使ったスープを器にそそぎ、パン生地をかぶせてオーブンに入れると・・・

 

そう、きのこのように焼きあがります。

 

もちろんレッスンではスープも作り、かぶせるパン生地も、違う形でも美味しく焼き上げます!

 

 

 

 

 

レッスン料:6000円  単発参加可能です

 

(持ち帰りパン生地、持ち帰り焼き上がりパン、試食パン、料理(無い場合もあります)、

飲み物、デザート込)

 

★★★★★★★★★★★★★

 

<お持ちいただくもの>

 

エプロン、ハンドタオル、筆記用具、パンをお持ち帰りいただく紙袋、カメラ(希望者のみ)

 

★★★★★★★★★★★★★

 

ご予約はこちらから